おうちでテリーヌ焼きましょう ~*~*~*~*~*~*~*手軽で美味しいおうちテリーヌ ・・の~んびり探究中です・・ ~*~*~*~*~*~*~*
by iamshambleau
和歌山 その2
d0164844_1556734.jpg

高野山の後は、紀伊半島南東岸の 那智勝浦を目指します
d0164844_1556860.jpg

高野山から 龍神街道を南下
日高川沿いを進むと、去年の豪雨のせいでしょうか、
山の斜面が木ごとごっそり こ削げ落ちていたりして 地元の方のご苦労が偲ばれます
途中、道の駅 龍神で一休み
お店の方に これから那智勝浦に抜けること、
カーナビでは国道425号線を抜けるように指示されている事を告げると
その道は、谷あいを進む一車線の道で、地元の人もほとんど使わないと教えてもらいました

危ない危ない‼
youtubeやニコ動で、「酷道」(国道とは名ばかりの酷い道の意)ジャンルがありますが
うっかり雨の夕刻の酷道に迷い込むところでした…
…後から調べたら、案の定 酷道425で 動画が上がっていました(笑)

丁寧に案内図を書いて下さり 多少遠回りながら、安全に山越え
道の駅 龍神の男性スタッフの方 感謝です

途中、熊野本宮大社に寄り道
参拝は17時迄だったのに、駐車場に入ったの16時50分
参道を走りました
d0164844_1556847.jpg

せっかくの参拝なのに せわしない(>_<)
社殿桧皮葺大改修が終わった後なので、屋根が清々してとても美しいです
改修前の、他の建物はこんな感じ
d0164844_18304623.jpg

苔が~‼
さすが!雨の多い和歌山です

八咫烏(やたがらす)のお守り 買いました
d0164844_17514213.jpg

お宿は 那智勝浦の ホテル中の島
島ごとホテルになっています
漁港近くの駐車場に車を停め、専用の桟橋で待っていると
ホテルの船が迎えに来てくれます
d0164844_1556841.jpg

コンパニオンの女の子達と一緒になりました
スーツはすごいけど 全員美脚でした♡♡
d0164844_15572380.jpg

操船は アロハ着用のホテル従業員さん
ホテル玄関が 即!岸壁なのですが、鮮やかに着岸されていました
d0164844_15572385.jpg

ホテルのお部屋

窓の直下は もう海です
d0164844_15594766.jpg

建物は、少し古めで昭和な感じでしたが、とてもゆっくり出来ました

和歌山って事で、一応梅もね
d0164844_15572386.jpg

[PR]
by iamshambleau | 2012-07-14 18:33 | お出かけ
<< 和歌山 その3 和歌山 その1 >>


検索
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
タグ
フォロー中のブログ
お気に入り
ブログパーツ
記事ランキング
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧