おうちでテリーヌ焼きましょう ~*~*~*~*~*~*~*手軽で美味しいおうちテリーヌ ・・の~んびり探究中です・・ ~*~*~*~*~*~*~*
by iamshambleau
ナスとカテージチーズのテリーヌ
d0164844_1001620.jpg

秋茄子は嫁に食わすな と言われますが

秋茄子があまりに美味しいので、
憎らしい嫁になんか食べさせてやらない! …という説と

ナスは身体を冷やすから、涼しくなる秋に
大切な嫁の身体を冷やさないように …という説

どっちなんでしょうね~

ていうか、私はどっちになるんでしょうかね~ ムフフ

さて、ナスの美しい紫色を活かすことを 考えて
白いカテージチーズとテリーヌにしました

ナスは、ピーラーで皮を剥き
中身は 水に漬けてアク抜きしておきます
d0164844_9533996.jpg


皮は ラップに包んで しなっとなる程度に 軽くチン
d0164844_9534010.jpg

ナスの皮の 綺麗な紫は 熱と水分に弱いので
加熱したら、すぐにペーパータオルに広げ、
冷ましつつ 水気もとってやります
d0164844_9534124.jpg

ナスの中身はさいの目に切り、
ニンニク2かけの薄切りを 冷たいオリーブオイルから加熱して
香りが出てきたところに 加えて
d0164844_9534174.jpg

塩コショウで調味しつつ
ペースト状になるまで 炒めていきます
d0164844_9534233.jpg

この ペーストの事を 実家の母は
貧乏人のチーズ という ちょっとびっくりするような名で呼んで
ナスの安い時にまとめて作っていました

このまま パンに塗って頂いても とっても美味しいです

今回は、アクセントにブラックオリーブを加えました
d0164844_955693.jpg


型に 最初ラップを敷いて
ナスの皮をきれいに敷き詰めて行きます

今回は、ナス 5個であまり量が無いので 小さめのタッパーです
全部を包みたいので、フチからダランとさせてます
d0164844_955648.jpg

ナスの色にダメージを与えないように
中身は完全に冷めてから…

ナスのペーストの半量を敷き込み、カテージチーズを乗せて
残りの 半分のペーストを乗せて
だらんとさせておいたナスで全体をきれいに包みます
d0164844_955750.jpg

ペーストの味が強いので、
カテージチーズは調味せず そのままです

ラップでキッチリ包み、蓋をして輪ゴムで圧力をかけます

圧をかけないと きちんとカタチにならないので
フタが締まりそうで締まらない程度に カテージチーズの量で 調節しました
d0164844_955876.jpg

一晩おいて 翌日 切ったところ

写真では 全部取り外してありますが…
実際は、ラップごと型から出して ラップごと スライスしています
d0164844_955821.jpg

せっかく作ったのが バラバラ事件にならないように…

もし、ラップが緩んでいたり、湿って弱くなっていたら
最初のラップごと もう一重包むと良いですね
[PR]
by iamshambleau | 2012-09-20 00:52 | パテ テリーヌ
<< 豚耳とクランベリー入りテリーヌ 鮮魚売り場のイケメン >>


検索
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
タグ
フォロー中のブログ
お気に入り
ブログパーツ
記事ランキング
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧